世界の動き 2022年12月1日 木曜日

ニューヨークタイムズ電子版より

今日の言葉:
「中国人の名前」
 江沢民は Jiang Zemin
 胡錦涛は Hu Jintao
 習近平は Xi Jinping として世界では知られている。
中国と日本はお互いの読み方で名前を呼ぶことを許容している。
 因みに水島正は Shuidao Zhengと呼ばれる。

 50年前に国交回復したころはそれでよかったかもしれないが、いい加減に止めないと日本は世界に遅れることになる。 

ニューヨークタイムズ記事
1.中国、江沢民を悼む
【記事要旨】
 江沢民は、1989 年の天安門広場での抗議行動の後、中国を率い、10 年以上にわたる華々しい経済成長を遂げたが、昨日 96 歳で亡くなった。
 今、江が権力を握って以来の、国民の反抗の波が押し寄せている中で、江をどのように悼むかを考え出さなければならない。江の支配下では、少なくとも公然と議論することは出来たからだ。
 中国共産党指導者の死は常に政治ショーの舞台なので、厳格な独裁的者である習近平は、江沢民と習近平を皮肉に比較されるのを避けながら利用しなければならない。
 江は、目がくらむような、時には無謀で、環境汚染を伴う成長の期間を監督した。党は政治生活を支配したが、現在よりも多くの議論と自由な批判を許した。江自身は、堅苦しくて笑顔のない指導者の類型に対する例外だった。
 オンラインで出回っている映像は、抗議者が中国の指導部に公然と挑戦することで直面するリスクを示している。中国は検閲を限界まで進めている。
 抗議行動は、一部の Covid 制限の解除につながる可能性があるが、抜本的な政治的変化に拍車をかける可能性は低い。
【コメント】
 江沢民は意外に民主的なリーダーだったというのは、全く初耳だ。江沢民と言えば来日にの宮中晩餐会で「日本の軍国主義が中国とアジア諸国に大きな災禍をもたらした」という発言が思い出される。

2.NATO諸国は中国に警戒
【記事要旨】
 米国はかねてから、NATO加盟国に対し、中国と対峙し、共産党の脅威をより真剣に受け止めるよう求めてきたが、エネルギー危機の痛みが増し、ウクライナでの戦争が続く中、欧州諸国はこの考えに乗ってきた。
 ルーマニアでの会合で、NATO の外相は、中国と対峙するためにこれまでで最も協調的な努力を行った。米国務長官のアントニー・ブリンケンは昨日、NATO諸国は技術に関する輸出管理と中国の投資に対する安全保障の見直しを調整しようとするだろうと述べた。
 NATO事務局長のイェンス・ストルテンベルグは、議論は中国や他の権威主義政府に対してNATOの戦略的脆弱性を減らすことに焦点を当てていると述べた。懸念分野には、主要産業、インフラ、技術、知的財産を保護するための投資審査が含まれている。
 中国はロシアの最も強力な戦略的パートナーであり、ウクライナでの戦争でロシアに同調している。インド太平洋に軍事的に関与する NATO諸国の潜在的脅威だ。
 ドイツやフランスなど、中国と主要な貿易関係を持つ主要な加盟国は、NATO が大西洋横断の安全保障に主眼を置いていることから逸脱しないことを特に懸念している。
【コメント】
 紛争の芽は早いうちに摘んでおくべきだが、これだけ強大化した中国に面と向かって対峙するのは容易で無い。特に経済面では中国なしには立ち行かない国が多い。日本も「インバウンド景気」は中国頼みだ。

3.米国がハイチへの介入を推進
【記事要旨】
 昨年のジョヴネル モイーズ大統領の暗殺以来、ハイチは混沌に陥っており、武装集団が国の多くを支配しており、内戦化している。
 この危機は、米国や他の場所への大規模な移民に拍車をかける可能性がある。すでに、米国沿岸警備隊によって阻止されたハイチ移民の数は、昨年の 4 倍以上に増加しており、多くの人が過密状態のボートで出航し、荒れた海で転覆することが知られている。
 ハイチ政府は介入を訴えており、米国は多国籍軍を推進しようとしているがあまり進んでいない。米軍の単独介入には以前の経験から慎重だ。
 男性が殺され、女性がレイプされ、暴力団が近所全体に火を放つ。先月、誘拐は 1 日あたり平均 4 件に達し、飢餓とコレラが蔓延している。
 「大規模なハイチ移民の流入は常に米国政府にとって最大の悪夢だ。浮くものなら何でもしがみついて沈む移民。私たちはそうした状況からそう遠くない」米国のハイチ特使を務めたダニエル・フットは語る。
【コメント】
 大国での大統領選挙以外、中南米の状況は日本では報道されない。ハイチのひどい状況は知らなかった。隣国ドミニカは安定しているのに何が違うのだろうか。

その他:
民主党の下院総務に初の黒人
 Representative Hakeem Jeffries of New York will lead Democrats in the House. He is the first Black party leader in Congress, and follows Nancy Pelosi, who was the first woman.
アルツハイマー治療薬の副作用
 New data showed that an Alzheimer’s drug, lecanemab, could slow cognitive decline but also caused brain bleeding or swelling in some participants.
(エーザイの株価が下がりました)
鼠が森をつくる
 Small mammals, like mice, may decide where trees grow. They carry seeds too heavy to be wind-borne across forests.

2022年12月1日 木曜日

世界の動き 2022年11月30日 水曜日

ニューヨークタイムズ電子版より

今日の言葉:
「コロナ前、コロナ後」
 まるでBCとADのようだ。
 2020年を境に世界は変わった。

ニューヨークタイムズ記事
1.米国の勝利
【記事要旨】
 アメリカがイランに1-0で勝利しグループ B の 2 位で決勝ラウンドに進んだ。
 アメリカは前半にゴールを奪い、最後まで勢いを保った。クリスチャン・プリシッチが唯一のゴールを決めたが、イランのゴールキーパーに激突し、腹部の負傷で試合を去った。 プリシッチは、若いチームで最も輝かしいスターだ。
 イランの敗北はまた、ワールドカップを利用して同国の反政府デモにスポットライトを当ててきたファンへの関心が薄れることを意味するかもしれない.。
【コメント】
 米国は決勝ラウンドへ進出だそうで、良かったですね。

2.中国は抗議行動を取り締まる
【記事要旨】
 共産党当局者は、数十年で最も広まった中国の抗議行動を鎮圧するために、いくつかの新しい戦術とともに、数十年来の戦術を使用している。
 公安職員と車両が、潜在的な抗議場所を覆っている。警察官は、禁止されているアプリの使用を探している。当局者は、抗議者になる可能性のある人々の家に行き、尋問のために何人かを連行している。ソーシャル メディアは検問されている。
 習近平は沈黙している。昨日、人民日報は、訪問中のモンゴル大統領との会談と、習近平政権の 10 年間を祝う 1 面の記事を取り上げたが、1989 年の天安門広場の民主化運動以来で、中国で最も広まった抗議行動については言及しなかった。抗議行動の勢いを抑えることができると見ているようだ。
 中国では、80 歳以上でワクチンの追加接種を受けたのは 40% にすぎない。当局者は、ワクチンを持って戸別訪問し強制的に接種を進めている。
 抗議者たちは、数か月にわたる経済的困難直面し、一部の若者は、「転換点」に達したと述べている。
【コメント】
 冬でコロナ感染が増えると中国当局はどのような対策を取るのだろうか。

3.米国はウクライナ支援を約束
【記事要旨)
 数週間にわたるロシアの空爆の後、米国はウクライナに、送電網を修復するための機器として 5,300 万ドルを提供する。また、NATO の事務総長イェンス・ストルテンベルグは、ウクライナがいつか同盟に参加するという長年の約束を再確認した。
 米国国務長官のアントニー・ブリンケンは昨日、NATO 外相の 2 日間にわたる会議で、米国がすでにウクライナに約束した5500万ドルのエネルギー部門支援に追加支援を約した。米国は今回の援助が他の国からのより多くの寄付に拍車をかけることを望んでいる。アメリカ人、ロシアの攻撃が何百万人ものウクライナ住民から電力と水を奪う中、インフラを保護し、修復するのを助けるためにワーキンググループを集めることを目指している。
 NATO 諸国はこれまでに、フランスの年間防衛予算に匹敵する約 400 億ドルの兵器をウクライナに提供してきた。週末にかけて、E.U.は 200 台の変圧器と 40 台の大型発電機を納入する準備をしていると発表した。
【コメント】
 インフラ支援が無ければ厳しい冬を乗り切るのは困難だろう。日本は見えない。軍事支援は出来なのだからインフラ支援を積極化するべきだ。

その他:
グレートバリアリーフが危機に
 A U.N.-backed mission said the Great Barrier Reef should be placed on a list of World Heritage sites in danger. Climate change is to blame.
中国は宇宙ステーションに人を送る
 China sent astronauts to its newly completed space station yesterday.
冷え込む英中関係
 The U.K. government backed a nuclear plant, squeezing out a Chinese state-owned company and dealing a blow to the countries’ once-warm business relationship.

2022年11月30日 水曜日

世界の動き 2022年12月29日 火曜日 (その2)

ニューヨークタイムズ記事 (1時間半遅れて届きました)

1.北京では、不安と決意
【記事要旨】
 日曜日に、抗議者たちは北京の寒さの中で集まり、コロナウイルスによる制限の終了を求め 「ロックダウンはしたくない、自由が欲しい!」と彼らは叫んだ。
 同様のシーンが全国で繰り広げられた。しかし、反対意見がすぐに押しつぶされてしまう国では、実際に何が起こるかはおろか、何を求めればよいのか分からない人が多かった。多くの若者は、切迫した連帯感にもかかわらず、反対意見を表明した後、不安を感じていた。
 「私たちの組織化能力はまだ弱すぎる。私たちには経験も知識もない。集会するのがやっとだった。」と参加した映画製作者は述べた。
 昨日、通りは再び静かになった。参加者に報復が来るかどうかわからない。中国人は、創造的で、しばしば皮肉なツールを使用している。何も書かれていない白紙は検閲に言及している。数学の方程式は、その作成者、姓が「自由人」の同音異義語であるアレクサンダー フリードマンを指す。北京では、警察が猛威を振るった後、抗議者たちは皮肉を込めてこう言った。「 Covid検査をしたい!」
 中国では、ほとんどマスクをしていないワ-ルドカップの観衆の映像を制限しているようだ。
【コメント】
 加油!中国民衆

2.ザポリージャ原発の未来
【記事要旨】
 ウクライナが南部戦線でロシアを攻撃する中、クレムリンはザポリージャ核施設から軍が撤退するという憶測を鎮圧している。
 昨日、プーチン大統領のスポークスマンは、戦前にウクライナの電力の 20% を供給していたヨーロッパ最大の原子力発電所の占領をロシアが終わらせる計画はないと述べた。
 この異例の発表は、一部の親ロシア派の軍事ブロガーがモスクワ軍の撤退を示唆し、ウクライナ当局者がロシアが施設からの撤退に向けた措置を講じている兆候があると述べた後に行われた。軍事アナリストは、ウクライナがロシアの原発支配を脅かしているという直接的な兆候はないと述べた。
 原発は繰り返し砲撃を受けており、安全対策としてすべての原子炉を停止している。ウクライナ人スタッフは、ロシア兵による虐待と拘留を報告している。
 南部では、ロシアはヘルソンから撤退した後、防衛線を強化している。東部では、ウクライナがバクムートの確保に苦戦している。
【コメント】
 何かで、ロシアはウクライナ侵攻の前に日本侵攻を考えていたという記事があった。本当だろうか。極東のロシア軍は極端に少数で、ウクライナ後は更に兵力が弱体化しているという軍事専門家の意見もある。どちらが真実か素人にはよくわからない。

3.米国対イランの戦いはフィールドの内外で
【記事要旨】
 アメリカは今日イランと対戦する。2次リーグに進出を掛けた大事な試合だ。
 米国とイランの地政学的な緊張がフィールドに波及している。先週末、米国サッカー連盟はソーシャルメディアに投稿した画像で、イランの赤白緑の旗からイランの公式エンブレムとイスラム文字を消し去り、イランの女性への支持を示すためだと述べた。イランがワールドカップからの米国の追放を要求した後、投稿を削除した。
 今の主な問題は、イランのチームがフィールドでの次に何をするかだ。選手たちは再び国歌斉唱中に沈黙を守るのか? 何百万人ものイラン国内のファンを遠ざける危険を冒すのか?
  イランのこれまでの 2 試合で、人々は国歌をブーイングした。抗議スローガン「女性、生命、自由」を掲げた旗を振った人々は退出させられた。
【コメント】
 イランの選手たちの勇気は称賛に値する。欧州で活躍できる選手は良いが、国内に戻らないといけない選手は命の危険があるだろう。

2022年11月29日 火曜日

世界の動き 2022年11月29日 火曜日

ニューヨークタイムズ電子版より

今日の言葉:
「人的資本」
 有価証券報告書に人的資本に関する開示をするルールが来年3月期から適用されそうだ。従業員の満足度や離職率、女性管理職比率、男性育休取得率、男女間賃金格差等が開示項目として挙がっている。企業活動の基本は人にあるので、人的資本開示の動きは当然だ。
 いま防衛力整備計画の議論がされているが、自衛隊での人的資本拡充にはどのように取り組むつもりなのだろうか。
 また、経産省は古い原発の60年を超える運転や、小型新型炉による建て替えを進める計画のようだ。いま日本の大学には原子力学科は消滅している。どのように必要な人材を確保するつもりだろうか。

ニューヨークタイムズ記事
 残念ながら今朝はまだ配信がありません。

2022年11月29日 火曜日

世界の動き 2022年11月28日 月曜日

ニューヨークタイムズ電子版より

今日の言葉:
「地力」
 よく勝負の世界で地力と言う言葉を使う。「日本はコスタリカに地力で上回るので勝つ可能性が高い。」と言うような言い方だ。
 相撲では、大関は平幕より地力で上回るはずだ。という考えもあるだろう。
 昨日のサッカーも大相撲も地力で下と目される者が勝利した。
 ランキングに現れるものではない本当の地力をどのように涵養するかは、国にとっても個人にとっても重大な課題だ。

ニューヨークタイムズ記事
1.中国のCovid抗議が激化
【記事要旨】
 週末、中国全土の都市や大学のキャンパスで抗議行動が勃発し、同国の厳格な新型コロナウイルス対策に対する国民の怒りが街頭に広がった。
 昨日は、数週間にわたって外出を禁じられた何百人もの学生が北京の清華大学で集会を開き、「民主主義と法の支配」を唱えた。成都では、人々が「自由が欲しい、民主主義が欲しい」と叫ぶビデオが映っている。
 最大の抗議行動の 1 つは、土曜日に上海で起きたもので、共産党とその指導者である習近平の辞任を群衆が唱えていた。警察は叫び声が大きくなるのを見ていたが、最終的に主に20代の数百人の抗議者を解散させた。この抗議は、新疆ウイグル自治区の首都ウルムチで発生した10 人が死亡し9 人が負傷した火災を契機とするものだった。多くの人々は、Covidの制限が建物内の居住者が逃げるのを防いだり、救助活動を妨げたりしたと考えている。3年近くの制限の間、多くの中国人が自宅で隔離され、時にはドアが配線または溶接で閉じられたり、非常口が封鎖されたりしたという話がある。
 上海では、ここ数日、多くの地域で、頻繁な新型コロナウイルス検査を再び注文し始めている。
 長い間、多くの中国人は、蔓延する病気や死亡を避けるための代償として制限を受け入れてきた。しかし、他の多くの国が通常の生活に戻るにつれて、国民の忍耐力は弱まった。効果的なワクチンへのアクセスも理由の一つだ。
 3 期目の任期を確保してからわずか 1 か月で、習主席に新たな圧力がかかった。抗議活動の写真やビデオ映像は検閲により迅速に削除されている。
【コメント】
 中国国内での抗議運動が報道されるのを見るのは新鮮な驚きだ。多くに民衆が反政府行動に走れば共産党政権も安泰では無いということだろうか。権威主義に対して民主主義を浸透させることが中国共産党の弱体化につながるだろう。

2.批判にカタール人は苛立つ
【記事要旨】
 カタールは、独裁的な君主制による同性愛の犯罪化や、出稼ぎ労働者の虐待など、人権侵害に対する批判の弾幕に直面している。
 一部のカタール人は、人権侵害を認めていても、非難や一部の国際メディアの報道に偽善、偏見、オリエンタリズムを見ている。
 フランスのレポーターは、カタールの印象について尋ねられ、「モスクがたくさんある」と答えた。ロンドンのタイムズ紙は、「カタール人は、自国で西洋のドレスを着た女性を見ることに慣れていない」と書いたが、この文は後に修正された.。
 カタールで10年間過ごしたジャスティン・マーティンは、「多くのレポーターは、すべてのアラブ諸国をひとくくりにしており、それはただの無知とオリエンタリストの比喩の組み合わせです。」と述べている。
 世界の注目を集めることは、カタールの当局者がトーナメントを開催したかった理由の一部だが、報道は時々反対のことをしたようだ。
【コメント】
 良い報道を期待したのに、ニュースの前触れは決まったように人権問題だ。これは主催国としては気に入らないことだろう。ただ、カタールを知るにつけ美しい自然と古い歴史もあることが知られただろう。ドバイに次ぐ中東の観光地として注目すべきだ。

3.キリバスの司法改革
【記事要旨】
 キリバスのタネティ・マアマウ大統領は、5 人の上級判事 (全員外国人) を停職処分とし、法務長官を首席判事代理に昇格させた。
 マアマウは、政府に異議を申し立てるか、政府に反対する判決を下した後、太平洋の島国であるキリバスの主権を弱体化させようとしている非市民裁判官を非難した。彼は裁判官を、キリバスの法律を「武器化」している「新植民地主義」の役者であると非難した。
 彼の言葉の選択は問題の核心を突いている。外国人裁判官は植民地主義の遺産だ。植民地時代、地元住民は政府の役職に任命されておらず、法的資格を取得することはめったになかった。現在、司法職に就く資格のある市民が不足している。
 外国人裁判官は太平洋地域では広まっている。英連邦の一部である 9 つの太平洋諸国では、過去 20 年間の裁判官の 4 分の 3 以上が外国人であると専門家は述べている。
【コメント】
 この記事は大統領に好意的なので驚いた。三権分立の西欧的な考えは考慮されないのだろうか。

その他:
日本のサポーターの試合後の清掃
 Japanese fans went viral for cleaning up after an earlier World Cup victory.
ウクライナの戦争支援に遅延
 Western countries are trying to arm Ukraine while refilling their own depleted stockpiles. The U.S. is unwilling to divert key weapons from Taiwan and South Korea, where China and North Korea are constantly testing the limits.
中国で有名なラッパーが強姦罪
 China sentenced Kris Wu, a Canadian Chinese pop singer, to 13 years in prison for rape.

2022年11月28日 月曜日